長久手クリニック

2024年春、内科・リウマチ科・腎臓内科を併設し、長久手ファミリー歯科は「長久手クリニック」へ。土曜日夕診あり。CTあり内科・発熱外来 電話・予約無しで直接の来院でもお待ちしています。歯科は引き続き予約をお願いいたします。

171169211561001

内科一般・リウマチ科・膠原病外来・腎臓内科

内科・発熱外来

171144065159006
  • 風邪、発熱、コロナ、インフルエンザ:発熱外来室あり。
  • 高血圧症、脂質異常症、痛風:食事を含めて一緒に歩んでいきましょう。
  • 糖尿病:歯科(歯周病)との連携、お口もとから健康を。腎臓病(糖尿病性腎症)の予防・早期治療。歯科との連携についてはこちらをご参照下さい。
  • 甲状腺機能低下症(橋本病):甲状腺については当院ブログ記事のこちらをご参照ください。
  • 貧血:鉄やビタミンの不足がないか血液検査を行います。癌のリスクがある方は、CTで癌の検査を行います。当院ブログ記事のをこちらをご参照下さい。
  • 息切れ:CTで肺気腫や肺炎や肺癌(がん)を確認します。
  • 肺のレントゲン異常:CTで精密検査。肺がんの早期発見を目指します。
  • 花粉症、鼻炎、気管支喘息などのアレルギー疾患:抗アレルギー薬内服 点鼻薬 点眼薬 吸入薬。
  • 副鼻炎(蓄膿症):慢性副鼻腔炎に関しては当院ブログ記事のこちらをご参照下さい。歯と副鼻腔炎の関係についてはこちらをご参照下さい。
  • 骨粗鬆症:骨密度測定、治療
  • 膀胱炎や腎う腎炎:尿検査 抗生剤処方
  • 頻尿などの尿・おしっこの悩み:過活動膀胱や前立腺肥大症に対する処方。女性医師による診察も可能です。当院ブログ記事のこちらをご参照下さい。
  • 逆流性食道炎:CT による食道裂孔ヘルニアの診断や食道壁の肥厚や食道内腔の拡張や液体の貯留の観察、内服薬による治療。

リウマチ科・膠原病外来

171144065159001
  • 関節破壊予防にむけた関節リウマチの診断と治療
    関節リウマチを専門医による診断と治療を行います。
  • 更年期関節症への対応
    更年期の症状なのか関節リウマチなのかを関節エコーや血液検査で診断します。
  • 痛風の診断と治療
    痛風発作の診断を関節エコーで行います。その後の痛風の原因になる高尿酸血症の治療を行います。
  • 抗核抗体やリウマトイド因子(RF)やレイノー現象への対応
    関節リウマチや膠原病の診断と治療を関節エコーや血液検査で行います。
    リウマチ性多発筋痛症(PMR)や全身性エリテマトーデス(SLE)やシェーグレン症候群ベーチェット病など。
  • 充実した医療機器による個別化治療
    関節リウマチが疑われる方には、関節エコーで関節に炎症があるか確認します。関節リウマチの患者さんへは肺などの全身の状態を血液検査、CTで確認し、治療薬の選択を行います。
  • 歯科検診と治療の重要性
    関節リウマチの患者さんは、歯周病などが病状を悪化させる可能性があります。またステロイドや骨粗鬆症のお薬を使用している患者さん、シェーグレン症候群の患者さんには歯科の定期的受診が必要です。当院ブログ記事のこちらをご参照下さい。
  • 多様な治療薬の選択肢
    メトトレキサートやステロイドなどの従来の薬物治療に加えて、生物学的製剤やJAK阻害薬などの新しい治療薬も使用できます。
  • 学業や仕事や育児で忙しい皆様をサポート
    関節リウマチ・膠原病は若くしても発症し、仕事や学業や育児に支障がでることがあります。当クリニックは平日・土曜日の夕方にも開院しております。

腎臓内科

171144065159005
  • 慢性腎臓病(CKD)の早期診断・早期治療
    尿異常(尿タンパク・尿潜血)時点での介入をします。
  • 透析予防
    腎臓専門医・透析専門医・管理栄養士・看護師によるチーム医療。
  • 予防医療と栄養相談
    慢性腎臓病(CKD)の予防を軸とした高血圧、糖尿病、痛風、脂質異常症の薬物治療と、管理栄養士による栄養相談を行います。
  • 充実した医療機器による個別化治療
    CTやエコーを用いて腎臓の形、尿の流れ、腎臓を栄養する血管の動脈硬化の確認を行います。ひとりひとりに合わせた腎臓病の治療が可能です。
  • 学業や仕事や育児で忙しい皆様をサポート
    健康診断の尿異常(尿タンパク・尿潜血)の方、慢性糸球体腎炎(IgA腎症)の方、妊娠時の高血圧や尿異常(妊娠高血圧腎症など)の方、育児に専念され健康診断の機会がなくなった方。平日・土曜日の夕方にも開院しております。
  • 膀胱炎や腎う腎炎:尿検査 CRP確認 必要なときにはエコーやCT 抗生剤処方
  • 頻尿などの尿・おしっこの悩み:過活動膀胱や前立腺肥大症に対する処方。女性医師による診察も可能です。当院ブログ記事のこちらをご参照下さい。 
  • 尿管結石・腎結石:CT、尿検査。痛み止め。尿を分析し再発予防の治療。
  • ADPKD(常染色体優性多発性嚢胞腎):問診とCT・尿検査・採血で診断。トルバプタン(販売名:サムスカ)の導入は愛知医科大学病院などに紹介。サムスカの継続処方を行います。

医療法人雅会 長久手クリニック

〒480-1111 愛知県長久手市山越115番地

内科/TEL:0561-59-1210

歯科/TEL:0561-61-6050

 
9:00〜12:30
14:00〜19:00
  • 土曜日のみ9:00~12:30 14:00~18:00

休診日 木曜、日曜、祝日 (祝日のある週の木曜は診察)

内科予約
歯科予約
求人情報

モバイルサイト

長久手クリニックスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら