長久手クリニック

2024年春、内科・リウマチ科・腎臓内科を併設し、長久手ファミリー歯科は「長久手クリニック」へ。土曜日夕診あり。CTあり内科・発熱外来 電話・予約無しで直接の来院でもお待ちしています。歯科は引き続き予約をお願いいたします。

ブログページ

常染色体優性多発性嚢胞腎 長久手クリニック

22325368
こんにちは。
長久手クリニック 医師の浅井奈央です。

常染色体優性多発性嚢胞腎ADPKD」についてお話させていただきます。
ADPKDは遺伝子疾患のなかで最も頻度が高く(約3000~7000人に1人)、年を重ねるとともに嚢胞が両腎に増加し、徐々に腎機能が低下する病気です。
嚢胞とは水の袋をイメージしてもらうと良いと思います。
その嚢胞が様々な大きさで生じ、腎臓だけでなく肝、膵、脾などにもみられることがあります。

多くはPKD1遺伝子、PKD2遺伝子が原因遺伝子とされ、その他の遺伝子変異でも発症することが報告されています。
遺伝性の病気ですので家族歴が大切になります。
ご両親、ご兄弟で多発性嚢胞腎といわれたことがある方は一度検査することをおすすめします。

症状は無症状のことが多く、中には腹痛、背部痛を自覚されることもあります。
またお腹がはった感じ、血尿などが症状として挙げられます。

検査方法は超音波(エコー)検査やCT検査での腎臓の形、嚢胞のようすを確認します。
また、合併症に脳動脈瘤や心臓弁膜症があり、MRIや腎臓超音波検査などを受けておくことも大切です。

治療法としてバゾプレシンV2受容体阻害薬(トルバプタン)があり、腎機能低下を抑制する効果が期待できます。
このお薬は利尿作用があり、おしっこをよく出すようにする作用があるのですが、通常の他の病気で使う量よりも多く内服する必要があるため入院で開始することが多いです。
当院では愛知医科大学病院などと連携して診療させていただくことが可能です。

また積極的に水分を取っていただくこと、血圧が高いようであれば血圧をコントロールすること、塩分には気をつけることなどはADPKDの治療でも大切です。

ADPKDは2015年に難病に指定されています。ただ、重症度や嚢胞の容積や増大スピードによる基準があります。
当院は難病指定医に登録しておりますので診察し申請させていただくことも可能です。


ご予約はこちらから


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
車をご利用の皆様
駐車場あり。名古屋・日進・尾張旭・瀬戸・豊田・東郷からもアクセス良好です。
公共交通機関をご利用の皆様
藤が丘からお越しの方:地下鉄東山線藤が丘駅でリニモに乗り換え、リニモの長久手古戦場駅2番出口で下車すぐ前。
豊田市からお越しの方:リニモ八草駅から長久手古戦場駅2番出口で下車すぐ前。
日進竹の山や日進市役所など日進市エリアからお越しの方:名鉄バス85番線を使って古戦場駅で下車し2分。
尾張旭市エリアからお越しの方:名鉄バス80番線を使って古戦場駅で下車し2分。
新城市からお越しの方:山の湊号 長久手古戦場駅で下車し2分。
特徴
女性医師・リウマチ専門医・腎臓専門医が在籍しております。
イオン長久手店直近。
2024年06月17日 14:17

IgA腎症 長久手クリニック

22929754
長久手クリニック 医師の浅井奈央です。
こんにちは。

腎臓病の中でも腎炎として頻度の高い
「IgA腎症」についてご説明させていただきます。
「IgA腎症」とは糸球体性血尿や蛋白尿などの検尿異常が持続的にみられ,糸球体に IgA の優位な沈着を認め,その原因となる基礎疾患が認められないものと定義されています。
日本をはじめ アジア太平洋地域に多くみられ,北欧や北米では比較的少なく遺伝的背景が想定されています。
しかし明らかな原因はわかっていません。


学校や会社などでの検尿による蛋白尿・血尿で見つかることが多いです。
風邪や腸炎の後に目で見ておしっこに血が混じっている、尿が赤いといった肉眼的血尿で受診されることもあります。


IgA腎症の診断には腎生検が必要になります。
腎生検は入院での検査となり、腎生検で得られた組織を顕微鏡で観察し診断します。
腎組織のメサンギウムという部分に免疫グロブリンであるIgAが沈着することによって蛋白尿や血尿を生じ腎障害をおこします。

IgA腎症は重症度に合わせて下記のような治療を行います。
・ステロイドパルス療法
・ステロイドの内服
・抗血小板薬
・扁桃摘出術
・降圧薬など
また生活習慣も大切です。
・減塩
・禁煙
・体重管理
・血圧測定
また妊娠・出産において注意が必要な場合があります。

IgA 腎症が報告されて から半世紀が経過し、当初は予後良好な疾患と考えられていましたが、末期腎不全となることもあり定期的な検査が必要な病気です。
比較的若い方も発症されることが多く、定期的な受診が難しい方もいらっしゃるかと思います。
当院では夕方の診察、土曜日も午前・午後診察しておりますので学業やお仕事への影響を減らすことが可能かと思います。
他の病院で診断がついているが今は定期受診していない方もどうぞ。

気になることがありましたらご相談くださいね。
ご予約はこちらから。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
車をご利用の皆様
駐車場あり。名古屋・日進・尾張旭・瀬戸・豊田・東郷からもアクセス良好です。
公共交通機関をご利用の皆様
藤が丘からお越しの方:地下鉄東山線藤が丘駅でリニモに乗り換え、リニモの長久手古戦場駅2番出口で下車すぐ前。
豊田市からお越しの方:リニモ八草駅から長久手古戦場駅2番出口で下車すぐ前。
日進竹の山や日進市役所など日進市エリアからお越しの方:名鉄バス85番線を使って古戦場駅で下車し2分。
尾張旭市エリアからお越しの方:名鉄バス80番線を使って古戦場駅で下車し2分。
新城市からお越しの方:山の湊号 長久手古戦場駅で下車し2分。
特徴
女性医師・リウマチ専門医・腎臓専門医が在籍しております。
イオン長久手店直近。
2024年06月03日 00:01

むくみの原因は? 長久手クリニック 内科

mukumi_woman
こんにちは。
長久手クリニック 医師の浅井奈央です。

みなさま「浮腫む」ことはありませんか?
浮腫には様々原因があります。

片方の足であればうっ滞しているため、リンパ浮腫、蜂窩織炎、血栓などがあります。
両足であれば心臓、腎臓、肝臓、甲状腺、低栄養などがあります。
他にも病気ではありませんが長時間の立ち仕事や女性であれば生理前、お薬の影響などもあります。

どこのむくみか、いつから始まったか、皮膚に痛みがあるか、むくんでいる所を押すとへこむかなど気になる方はチェックしてみてください。
むくみが気になる方はお気軽にご相談くださいね。

ご予約はこちらから
長久手クリニック
内科 浅井奈央
2024年05月01日 00:00

健診での尿異常(尿たんぱく・尿潜血) 長久手クリニック 腎臓内科 内科

尿たんぱくや尿潜血などの尿異常は腎臓が悲鳴をあげているサインです。耳を傾けてはいかがでしょうか?

企業健診や特定健康診査での尿検査の異常についての対応について当院は精密検査と治療が可能です。

尿たんぱくは再検査や、過去に陽性が継続している場合は、1日の推定尿蛋白量を推測するための尿の精密な分析と血液検査を行います。
尿たんぱくの量が多いと腎機能の悪化速度が早いことが知られております。

尿たんぱくに尿潜血が伴う場合は、慢性糸球体腎炎(IgA腎症など)の可能性がありますので、慎重に経過をみる必要があります。

尿潜血がメインの場合は、膀胱がんや尿管がんなどを考え尿にがん細胞が出ていないかの尿検査やCTを撮影します。

慢性腎臓病(CKD)は早く知ることが一番大切なことです。

慢性腎臓病(CKD)は治らない、薬がないと思っていると思っている方も多いかと思います。
また2021年に初めてフォシーガという薬、2024年にジャディアンスという薬が慢性腎臓病に対して保険適応となりました。

基本は、慢性腎臓病(CKD)の原因になる 高血圧・糖尿病・痛風・高脂血症 などの治療 を行うことです。

腎臓は加齢で悪化していってしまいます。加齢は抗えないことですが、高血圧や糖尿病などは治療することが可能です。そして最近は先程のようなお薬も出ました。

当院は、お薬だけではなく、塩分制限など管理栄養士による食事相談や長く腎臓病治療に関わってきた看護師によるサポートを行っております。

減塩をしつつ夏場の脱水・熱中症防止のコツや高血圧への降圧薬の調整や糖尿病の治療など腎臓を主役にした細かな治療が腎臓専門医としての強みです。

尿たんぱくや尿潜血などの尿異常は腎臓が悲鳴をあげているサインです。耳を傾けてはいかがでしょうか?

腎臓内科予約はこちら


長久手クリニック 浅井昭雅
内科 腎臓内科 リウマチ科


車をご利用の皆様
駐車場あり。名古屋・日進・尾張旭・瀬戸・豊田・東郷からもアクセス良好です。
公共交通機関をご利用の皆様
藤が丘からお越しの方:地下鉄東山線藤が丘駅でリニモに乗り換え、リニモの長久手古戦場駅2番出口で下車すぐ前。
豊田市からお越しの方:リニモ八草駅から長久手古戦場駅2番出口で下車すぐ前。
日進竹の山や日進市役所など日進市エリアからお越しの方:名鉄バス85番線を使って古戦場駅で下車し2分。
尾張旭市エリアからお越しの方:名鉄バス80番線を使って古戦場駅で下車し2分。
新城市からお越しの方:新城名古屋藤が丘線 山の湊号 長久手古戦場駅で下車し2分。
特徴
女性医師・リウマチ専門医・腎臓専門医が在籍しております。
イオン長久手店直近。
2024年04月27日 00:00

慢性腎臓病(CKD)を知ってほしい! part2 長久手内科 内科 腎臓内科

IMG_0055
こんにちは。
長久手クリニック 医師の浅井奈央です。
慢性腎臓病(CKD)について是非知ってほしい! part2です。

国民の8人に1人が慢性腎臓病(CKD)と言われています。
意外と身近な病気です!
でも症状は出にくいため健康診断や調べてみること大切です。
また症状が出にくいため病院にかかりにくいかもしれません。

この記事を読んでくださっている方は興味を持っていただけている事と思います。
慢性腎臓病(CKD)は早く知ることが一番大切なことです。

慢性腎臓病(CKD)は治らない、薬がないと思っていると思っている方も多いかと思います。
また2021年に初めてフォシーガという薬、2024年にジャディアンスという薬が慢性腎臓病に対して保険適応となりました。

基本は、慢性腎臓病(CKD)の原因になる 高血圧 や 糖尿病 の治療 を行うことです。
当院は、塩分制限など管理栄養士による食事相談や長く腎臓病治療に関わってきた看護師によるサポートを行っております。

減塩をしつつ夏場の脱水・熱中症防止のコツや高血圧への降圧薬の調整や糖尿病の治療など腎臓を主役にした細かな治療が腎臓専門医としての強みです。
管理栄養士とも一緒にサポートしていきます!

是非一度ご相談くださいね!!

電話や直接来院でも当日診察可能です。
腎臓内科予約はこちら
内科予約はこちら

 
2024年04月26日 00:04

慢性腎臓病(CKD)を知ってほしい!  長久手クリニック 内科 腎臓内科

小サイズ 内科部門ロゴ_ウサギ(茶)
こんにちは、長久手クリニックの浅井奈央です。

慢性腎臓病(CKD)という言葉を最近耳にすることも多いのではないのでしょうか?
腎臓病啓発アドバイザーの檀れいさんのポスターを見た方も多いのではないでしょうか?(アストラゼネカ株式会社HP)
紅麹(こうじ)サプリメント摂取後の腎障害が世間を騒がせで怖いなと思った方も多いのではないのでしょうか?

慢性腎臓病(CKD)は、腎障害の指標(蛋白尿や尿に血が混ざるなどの異常) や GFR低下(eGFR60未満) が3ヶ月以上続くものと定義されています。

腎臓は静かな臓器で症状が出にくいです。
症状としては例えばおしっこが泡立つ、血がまじるといった直接おしっこに関係したもの以外に浮腫みなど全身に関係した症状がでることもあります。
大切なことは健康診断など定期的なチェックです。
特定健診、企業健診なども行っておりますのでいつでもお気軽にご相談くださいね!!

腎臓は新しいお薬もでており大切な注目すべき臓器です!

今後も定期的に腎臓のお話などご紹介させていただきます。


地味ですが全身を支えてくれる腎臓に一度興味をもってくださり、当院へ訪ねてくださればと思います。



電話や直接来院でも診察可能
腎臓内科予約はこちら
内科予約はこちら


長久手クリニック 浅井奈央
腎臓専門医 透析専門医 リウマチ専門医
2024年04月26日 00:00

減塩道場始めました! 長久手クリニック 内科

減塩道場スクリーンショット 2024-04-20 152354
こんにちは。
突然ですがみなさんは普段どのくらいの食塩を取っていますか?
20歳以上の日本人の食塩摂取量の平均(令和元年)は、男性:10.9g、女性:9.3gです。

しかし、高血圧学会が推奨している食塩摂取量は1日あたり6g未満です。
多くの方は日頃から食塩を取りすぎているのではないでしょうか。
そこで、当クリニックでは【 減塩道場 】を始めました。

減塩道場では、食塩摂取量の目標を1日あたり6gを目標にして患者さんに栄養指導を行います。
高血圧や慢性腎臓病や糖尿病や高脂血症の患者さんは保険診療で行いますが、まずは当院医師の診察をうけてください。
ぜひみなさんも健康のために【 減塩道場 】に入道しませんか?

みなさんの参加をお待ちしています。
栄養士 加藤

・保険診療の方はまずこちらから
https://qr.digikar-smart.jp/0c889b00-bf97-43e5-80c1-6084f8088168/reserve?mid=9b6080cf-892d-443c-b71d-5b84685366da
・自費での血液検査+栄養指導をご希望の方はこちらから
https://qr.digikar-smart.jp/0c889b00-bf97-43e5-80c1-6084f8088168/reserve?mid=d2e2c025-610c-4939-a698-ff2a7e1bb21a
2024年04月20日 00:02

医療法人雅会 長久手クリニック

〒480-1111 愛知県長久手市山越115番地

内科/TEL:0561-59-1210

歯科/TEL:0561-61-6050

 
9:00〜12:30
14:00〜19:00
  • 土曜日のみ9:00~12:30 14:00~18:00

休診日 木曜、日曜、祝日 (祝日のある週の木曜は診察)

内科予約
歯科予約
求人情報

モバイルサイト

長久手クリニックスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら