長久手市 医療法人 雅会 長久手ファミリー歯科

長久手市の歯科医院。「お口もとから健康を」が私たちの願いです。

HOME ≫ 理事長挨拶 ≫

理事長挨拶

理事長挨拶

平成10年春、長く勤めた愛知学院大学での勤務を非常勤とさせていただき、長久手の地で開業いたしました。大学では歯科の可能性を最大限に知りたくて歯周病学、微生物学を中心に臨床、研究に携わりながら、主に歯科保存学、歯科補綴学、口腔外科学、歯科麻酔学、老年歯科学の各分野の先生方にお教えを頂きました。また生計を立てる為、一般歯科開業医にも非常勤で勤務し、企業歯科健診へも数多く赴きました。大学院・大学教員時代の若き9年間の学究三昧な生活は、現在の私の揺るぎない根幹になっている実感があり、知識・技術・考え方を精一杯吸収した達成感、自負がございます。若いがゆえに挑むように様々な師から、がむしゃらにお教えを頂いたように思います。平成元年に歯科医となり現在に至るまで、様々な臨床を経験いたしました。そして、このたび同一法人内の2医院を統合し、2020年現在地に移転開業しました。移転を機に新しくホームページを作り直しました。ぜひ法人としての実績も携え、これまで以上に皆様の健康増進に貢献したいと思います。「おくちもとから健康を」が私どもの願いです。またトレードマークであるウサギは、Lewis Carroll著の一連のアリスの物語から着想を得、私がスケッチし、デザインしました。愛され頼りになる医療機関として、皆様の「お口もとから健康を」願いながら発展を続けたいと思います。よろしくお願いいたします。

理事長略歴

理事長 浅井 昭博(あさい あきひろ)
 
 

京都市出身

高槻高等学校卒業

1989年 愛知学院大学歯学部、同 大学院歯学研究科入学(歯科保存学専攻:主科目 歯周病学、副科目 歯内治療学・微生物学)、国家試験合格、歯科医籍登録
同 大学短期大学部歯科衛生学科、名古屋歯科医療専門学校
(現、ナゴノ福祉歯科医療専門学校)歯科衛生士科、
愛知県立歯科衛生専門学校で、微生物学実習と講義に携わる
1993年 博士(歯学)学位取得、愛知学院大学歯学部 歯周病科勤務(現在 非常勤講師)
1994年 愛知学院大学歯学部 麻酔科研修
1995年 名古屋市立大学医学部 口腔外科研修(現在 非常勤歯科口腔外科医)
1996年 愛知学院大学歯学部附属病院 研修医指導歯科医
1997年 日本歯周病学会認定医(現在 専門医)
1998年 長久手ファミリー歯科開設(旧所在地 長久手市長配三丁目513番地)
1999年 日本顎咬合学会認定医、介護支援専門員(ケアマネージャー)
2005年 日本歯科保存学会専門医、日本歯科医師会産業歯科医、
厚生労働省臨床研修歯科医師指導歯科医
2006年 愛知学院大学歯学部協力型施設臨床研修歯科医師指導歯科医、
医療法人雅会設立・理事長就任
2007年 デンタルアリス開設(旧所在地:名古屋市千種区井上町113番地)
2012年 日本老年歯科医学会専門医・専門医指導医、
日本老年歯科医学会認定医専門医研修機関 管理開設者、
愛知学院大学歯学部5年生「高齢者の歯科診療・訪問診療」歯周病学講座枠で講義開始
2014年 愛知学院大学歯学部 高齢者歯科学講座 非常勤講師(兼任)
短期大学部歯科衛生学科にて「訪問歯科診療」について招聘講義
2015年 愛知学院大学歯学部 微生物学講座 非常勤講師(兼任)
2017年 名古屋市立大学医学部 歯科口腔外科医(非常勤)、
名古屋市立大学医学部 歯科口腔外科学講座同門会副会長
2018年 歯学部4年生「高齢者特有の歯周病の特徴、処置上の留意点、高齢者に多い全身疾患と歯周病の関わり」について高齢者歯科学講座講義開始
2020年 デンタルアリスと長久手ファミリー歯科を統合し、長久手市山越115番地の自社ビルへ移転し、管理開設者

現在に至る

学会および社会における活動等経歴

愛知学院大学歯学会、日本歯周病学会、日本歯科保存学会、日本老年歯科医学会、日本補綴歯科学会、日本顎咬合学会、日本歯科麻酔学会、日本歯科基礎医学会、日本産業衛生学会、日本細菌学会、日本炎症学会、アメリカ歯周病学会、愛知県警察歯科協力医、お茶の水医療秘書専門学校講師(心理学)、愛知学院大学歯学部 硬式野球部・写真部OB、同 京都府滋賀県人会(雅会)、同 大阪府人会(なにわ会)

開業後の著書・講演発表その他の成果・取り組み

「口腔ケアとリフレケアH」 共著 板谷京子

「歯周病とリフレケアH」 単著

「咬合性外傷を伴った慢性歯周炎が非外科的治療により安定した一症例」

日本歯周病学会学術大会 共同発表 吉川利美

「過蓋咬合と歯の挺出を伴った重度の歯周炎の症例」

日本歯周病学会学術大会 共同発表 田村剛

「予診の取り方」 愛知県保険医協会歯科部会 共同発表 今井麻里衣

「口腔ケアについて」 単独

「歯周病と口腔ケアについて」  単独

「ムシ歯と歯肉炎の予防」について講演  単独

「口腔ケア」について連載  単著

「過蓋咬合と歯の挺出を伴った重度の歯周炎の症例」共同発表 田村剛

「訪問歯科診療」について講演  単独

大学での文部科学省科学研究費 交付研究課題

「ISH法を用いた歯周病関連菌の局在観察と薬剤感受性試験」

「ISH法を用いた歯周病関連菌の局在観察と歯周外科療法への診断的応用」

「ISH法を用いた歯周病関連菌の局在観察と歯周レーザー療法への診断的応用」

上記の全課題で研究代表者

治験・歯科適用データ提供・その他テレビ出演等企業協力

愛知県医科歯科五大学学生代表として財団法人不老会の1985年度献体者感謝式において謝辞を述べ献体の塔へ謝辞奉納した件で、在名テレビ・ラジオ各局、新聞各社の取材を受ける

「末盛界隈」紹介テレビ番組
ウエルテック社製洗口液「コンクールF」のウ触・歯周病関連菌に対する増殖抑制効果を検証
加藤翠松堂製薬社製洗口剤「クチュッパ」のウ触・歯周病関連菌に対する増殖抑制効果を検証
生協販売グルコン酸クロルヘキシジン含有洗口液のウ触・歯周病関連菌に対する増殖抑制効果を検証
サンスター社製歯科用軟膏「ペリオクリン」を細菌学的に効果検証し治験参加
ツムラ社製「当帰芍薬散」「小柴胡湯」治験参加
ストローマン社製「エムドゲイン」治験参加
ゴア社製「ゴアテックスメンブレン」の歯周外科GTR法への適用検討参加
日本テレビ系列「ズームイン!!朝!」において、オゾン溶存液による義歯洗浄の有効性について取材協力し、テレビ出演
上記に伴う「オゾン発生装置付き義歯洗浄器」の開発に参画(主に細菌学的分野を担当)
「SDP(開発中仮称)」ヒドロキシプロピルセルロース(HPC) の歯科用DDSへの応用開発参加(臨床的及び細菌学的検証に参加)
日本歯科保存学会懇親会(京都 平安神官会館)において鍵善良房(京都 祇園)の「くずきり」を提供
協賛記事提供者として「朝日新聞」「サンデー毎日」「文芸春秋」「いい歯医者」他掲載

〒480-1111
愛知県長久手市
山越115番地

【電話】
0561-61-6050

【診療時間】
-午前-
9:30~13:00
(受付12:30迄)

-午後-
14:30~19:30
(受付19時迄)

土曜・14:30~18:30
(受付18時迄)
木曜・完全予約制

【休診】
日・祝

モバイルサイト

医療法人 雅会 長久手ファミリー歯科スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら