長久手クリニック

2024年春、内科・リウマチ科・腎臓内科を併設し、長久手ファミリー歯科は「長久手クリニック」へ。土曜日夕診あり。CTあり内科・発熱外来 電話・予約無しで直接の来院でもお待ちしています。歯科は引き続き予約をお願いいたします。

IgA腎症 長久手クリニック

22929754
長久手クリニック 医師の浅井奈央です。
こんにちは。

腎臓病の中でも腎炎として頻度の高い
「IgA腎症」についてご説明させていただきます。
「IgA腎症」とは糸球体性血尿や蛋白尿などの検尿異常が持続的にみられ,糸球体に IgA の優位な沈着を認め,その原因となる基礎疾患が認められないものと定義されています。
日本をはじめ アジア太平洋地域に多くみられ,北欧や北米では比較的少なく遺伝的背景が想定されています。
しかし明らかな原因はわかっていません。


学校や会社などでの検尿による蛋白尿・血尿で見つかることが多いです。
風邪や腸炎の後に目で見ておしっこに血が混じっている、尿が赤いといった肉眼的血尿で受診されることもあります。


IgA腎症の診断には腎生検が必要になります。
腎生検は入院での検査となり、腎生検で得られた組織を顕微鏡で観察し診断します。
腎組織のメサンギウムという部分に免疫グロブリンであるIgAが沈着することによって蛋白尿や血尿を生じ腎障害をおこします。

IgA腎症は重症度に合わせて下記のような治療を行います。
・ステロイドパルス療法
・ステロイドの内服
・抗血小板薬
・扁桃摘出術
・降圧薬など
また生活習慣も大切です。
・減塩
・禁煙
・体重管理
・血圧測定
また妊娠・出産において注意が必要な場合があります。

IgA 腎症が報告されて から半世紀が経過し、当初は予後良好な疾患と考えられていましたが、末期腎不全となることもあり定期的な検査が必要な病気です。
比較的若い方も発症されることが多く、定期的な受診が難しい方もいらっしゃるかと思います。
当院では夕方の診察、土曜日も午前・午後診察しておりますので学業やお仕事への影響を減らすことが可能かと思います。
他の病院で診断がついているが今は定期受診していない方もどうぞ。

気になることがありましたらご相談くださいね。
ご予約はこちらから。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
車をご利用の皆様
駐車場あり。名古屋・日進・尾張旭・瀬戸・豊田・東郷からもアクセス良好です。
公共交通機関をご利用の皆様
藤が丘からお越しの方:地下鉄東山線藤が丘駅でリニモに乗り換え、リニモの長久手古戦場駅2番出口で下車すぐ前。
豊田市からお越しの方:リニモ八草駅から長久手古戦場駅2番出口で下車すぐ前。
日進竹の山や日進市役所など日進市エリアからお越しの方:名鉄バス85番線を使って古戦場駅で下車し2分。
尾張旭市エリアからお越しの方:名鉄バス80番線を使って古戦場駅で下車し2分。
新城市からお越しの方:山の湊号 長久手古戦場駅で下車し2分。
特徴
女性医師・リウマチ専門医・腎臓専門医が在籍しております。
イオン長久手店直近。
2024年06月03日 00:01

医療法人雅会 長久手クリニック

〒480-1111 愛知県長久手市山越115番地

内科/TEL:0561-59-1210

歯科/TEL:0561-61-6050

 
9:00〜12:30
14:00〜19:00
  • 土曜日のみ9:00~12:30 14:00~18:00

休診日 木曜、日曜、祝日 (祝日のある週の木曜は診察)

内科予約
歯科予約
求人情報

モバイルサイト

長久手クリニックスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら