長久手市 医療法人 雅会 長久手ファミリー歯科

長久手市の歯科医院。「お口もとから健康を」が私たちの願いです。

HOME ≫ 診療内容 ≫

診療内容

歯科(虫歯、歯磨き指導、詰め物、はめ物、根の治療、口臭)

歯科

なぜむし歯になるのか、なぜ歯が抜けるのか、なぜ口が臭うのか、なぜ口呼吸になるのか、なぜ唾液の出が少ないのか。お困りごとの原因を患者様と考えます。例えば虫歯や歯周病は、日頃の歯みがきやうがいが適切にされていないことが原因の事がほとんどです。適切な道具を適切な方法で用いる事で予防効果を最大化できます。歯ブラシや歯みがきペースト、洗口剤は数百円~千円ほどのものでご案内します。その方の状況に最適なものを最適な使用方法とともにお教えして、日々実践していただくようにお話させていただいております。予防のみならず、各種歯科疾患で受診のほぼすべての患者様へブラッシング・洗口指導はさせていただいております。必須であり、予防と治療の前提であると確信しております。患者様の口腔環境の改善への理解と実践を頂けば、予防も治療も成功します。ブラッシング・洗口が歯科治療には最重要で、予防や治療の最初の一歩でかつ必要条件です。虫歯や歯周病が生活習慣病と言われる所以で、細菌の繁茂を断つよう宿主、つまり患者様にブラッシング・洗口の習慣をお持ちいただくのが大切と考えております。最適な方法・最適な道具をしっかりと諦めず説き続けますので、是非習慣にして下さい。虫歯も歯周病も予防できます。また再度虫歯にならず、歯周病も改善させることが可能になります。

即日削ったりしません。

安心して先ずはご受診下さい。
お電話でご予約下さい。電話0561-61-6050。

小児歯科(はえ始め、はえかわり、子供の虫歯、フッ素、歯磨き指導、食事指導)

小児歯科

子どもの虫歯は防ぎましょう。
でも虫歯になったら早めに治しましょう。
はえ始め。
初めてのお子さんならご心配が尽きませんね。
どんな些細なことでもおききください、お答えします。
はえかわり、どんな永久歯がはえてくるのか、気になりますよね。
歯科のレントゲン線量は胸部レントゲンよりはるかに少なく、安全です。
レントゲンではえてくる時期や順序も予想出来ます。
フッ素を定期的に塗って、その子にとって一番適切な歯ブラシとペーストを教えてもらい、歯科医や歯科衛生士に歯磨き指導を受け、管理栄養士や栄養士、看護師に栄養の採り方と虫歯にならない食事やおやつを教えてもらって、大切な子供の時代を送らせてあげて下さい。

小児歯科は、ただ虫歯を削って詰める科ではありません。

安心して先ずはご受診下さい。お電話でご予約下さい。電話0561-61-6050。

口腔外科(親知らず、インプラント、口のできもの、舌炎、口内炎、口唇炎、舌痛症、あごはずれ、顎関節症、味覚異常)

口腔外科

口腔外科は主に口の中の外科処置をする診療科です。
主な疾病として、いはゆる親知らずがございます。
早い方では高校生くらいから奥歯の奥で炎症を起こし、食事が困難なほど腫れる方もおられます。
腫れている期間中は急性炎症が酷いわけですのですぐ抜けません。先ず腫れを収めてから外科処置を視野に入れ処置計画を考えます。人によって親知らずのこじれ方は様々ですのでレントゲン等撮影し、落ち着くゴールを患者様と共に探ります。
けっしてスグ抜いたりはしませんので安心してご予約をして下さい。電話0561-61-6050。

次にインプラントですが、インプラントを歯牙欠損症治療のファーストチョイスとは考えておりません。入れ歯やブリッジが良い方もおられます。諸条件を考えたうえで、施術するようにいたしております。先ずインプラントありきで事に臨むのではなく、患者様にとっての最善を一緒に考えさせていただきたいです。そもそも歯がなぜ無くなるのかを考えて、口腔内環境の改善を先ず図らねばなりません。最初にブラッシング・洗口を習得して頂きます。
また、他院でインプラント施術を受けられた方で、転居等でお困りの方も診させていただきます。
電話0561-61-6050でご予約下さい。

その他、お口の中や外、舌、口囲、口唇、咽頭後壁で腫れもの、できものがあれば自分でつぶさず、そのまま早めに診せて下さい。血の味がしたり膿が出てるようでもそのまま見せて下さい。必要があれば病院医科の諸科にもご紹介します。
口の中にも腫瘍は出来ます。いはゆる癌も発見されます。怖がらず早めの受診をお願いします。

先ずはお電話でご予約下さい。電話0561-61-6050。

矯正歯科(シースルー矯正、部分矯正、専門医紹介)

矯正歯科

歯科最大級の歯科技工会社である和田精密歯研株式会社様へ技工を依頼し、クリアアライナーによる確実で、かつ目立たずに歯列矯正が出来る矯正方法を採用しています。
社会人の方々にも学校生活にも支障のない、脱着できる矯正装置です。装着していても透明な歯に被せて使用する装置なので、そもそも目立ちません。また、その矯正装置を利用してホワイトニングや虫歯予防の為のフッ素塗布の装置として兼用する事も可能です。
重度の歯列矯正が必要と診断した際は矯正専門医をご紹介し、矯正治療以外の歯科治療を当院は担当することで、確実に患者様をフォローします。

先ずはお電話を0561-61-6050へおかけいただき、ご予約下さい。

歯周病外来(口腔内細菌検査、歯周外科、抗菌療法、レーザー療法、歯周補綴)/ 栄養指導

歯周病外来

虫歯の治療のみならず、歯周病の治療にも定評があります。未だ県下でも数少ない歯周病専門医が開設している医院であり、かつ歯科最大の疾病である齲蝕症(いはゆる虫歯)の専門医である日本歯科保存学会認定専門医にも認定されており、最善最適の処置が受けていただけると自負しています。
また、保険による処置はもちろん、それ以上の効果、機能、審美性を誇る最先端の処置も可能ですので、自己負担が可能な場合は検討いただいて治療の可能性、最善性を高めていただけます。選択は患者様にお任せいたします。

日本歯周病学会認定歯周病専門医が在籍しており、高度な歯周病治療を受けていただく事が可能です。歯周病の原因は様々です。しかし原因のほとんどは細菌が口腔内に繁茂し、細菌の毒素で歯周組織が侵されることで炎症が起きたり、骨が溶けて歯がぐらぐらしたり抜けたりする訳です。ですので根本療法として、原因である口の中の細菌を除去することが治療の要になってきます。口腔内細菌の、特に歯周病関連細菌は歯の周りに取り付いてこびり付いていますので、そのような化石化した、いはゆる歯石は私たち歯科医師や歯科衛生士が取り除きますが、その前に患者様に置かれては先ずはなぜ歯周病になったのか、どうすれば歯周病が快方に向かうのか、をしっかりと理解をしていただく事が非常に大切です。原因は口の汚れ、細菌で、それらを取り除くためには日々の患者さん自身によるブラッシングやうがいが欠かせないのです。適切なブラッシングやうがいで取り除かれる細菌量は莫大です。患者様の日々のブラッシング・うがいの協力なくしては歯周治療の成功は望めません。ブラッシングやうがいの重要性を理解されない場合は、例え歯周病専門医が治療しても歯周病からお救いすることは出来ません。歯科医師や歯科衛生士は日常のお口の手入れがいかに大切なのかを伝え、適切なお手入れを自ら実践していただくために色々な道具やその使用方法をお伝えします。しかしそれらを日々使いこなし細菌を除去するのは患者様ご自身なのです。
歯科医師・歯科衛生士と歯周病患者さんが共通の敵「歯周病」を克服していく強い二人三脚の認識と、日頃の患者様ご自身による適切な口腔清掃と、歯科医師・歯科衛生士の適切な治療方針と適切な施術の実行、そのどれもが歯周治療には必須です。歯周病との戦いは長いです。患者様の人生に寄り添うつもりで診させていただいており、時に強いご指導をさせていただかなければならない時もあろうかと思います。それほど歯周病は、本気で患者様も歯医者も立ち向かわねばならぬ「タフな病気」です、強敵です。特効薬はありません。詰めたり被せたりで治療する虫歯とも違います。歯周病は全人的病気で、歯科治療をすら全て内包してしまう大きなカテゴリーで歯周病治療を施さねばならぬ、と思っています。歯周病治療には虫歯の治療も被せ物の治療も歯並びの是正も内科疾患の考察も口呼吸改善も口腔内除菌療法・ブラッシング指導や洗口も抗菌療法も、抜歯を含む歯周外科処置も、口腔軟組織を治す為の栄養指導も、それら全てが必要とされ、歯科全域に渡る広い知識とその知識を活かした施術実行力とが問われる最難関の総合的な究極の歯科治療だと思います。そして長期に亘る患者様との関係性を維持する必要もあり、自らの人生を見据えて患者様を治療させていただく気持ちで私はおります。
歯周病治すのに歯医者に来てやってるんだ、といった歯医者任せのご認識が改まらない方は歯周病を克服できないと思っております。逆を云えば、ある程度自ら治す事の出来る病気でもあるわけですから、お勧めするブラシで正しいブラッシングを身につけるところから一緒にやっていきましょう。
以上は多くの歯周病の方のお話です。免疫疾患や糖尿病、骨粗鬆症、悪性腫瘍が疑われる場合は然るべき医療機関の受診が先決です。隠れていた病気が当院で見つかる場合も多々ございます。それら疾患が疑わしい場合は適切な医療機関をご紹介します。
歯周病は万病のもとです。

先ずは0561-61-6050へお電話いただき、ご予約下さい。
 

訪問歯科・往診 / 経鼻内視鏡による摂食嚥下観察・指導

訪問歯科

長久手ファミリー歯科の所在する愛知県長久手市山越115番地から半径16キロまでを訪問範囲とさせていただいており、長久手市、日進市、瀬戸市、尾張旭市、春日井市、みよし市、東郷町、豊田西部(旧藤岡町)、名古屋市千種区、名東区、守山区、中区、西区、北区、瑞穂区、昭和区、熱田区、天白区、港区、南区、東区に伺っております。月に延べ数百名を診させていただいてます。
2000年の介護保険の施行に先駆けて、1998年の開業間もない頃から昼休みを利用して、近隣のお宅へ訪問診療に伺いはじめて四半世紀が経とうとしております。1999年頃からは訪問診療の機材も充実し、さらに遠方の介護施設様へもお伺いして訪問歯科治療をさせていただくようになりました。
また、高齢者様等の摂食機能を向上させ、経口栄養の十分な摂取を図るため、経鼻内視鏡による摂食嚥下観察・指導もしています。内視鏡を備えた歯科医院は県下でも希少です。当院の取り組みで摂食嚥下訓練した結果、胃瘻から経口食物摂取に復帰した方もおられます。

2021年現在では訪問歯科診療専用車も複数台となり、複数のチームが歯科治療に来れない方のご自宅や介護施設様へ参りまして治療させていただいております。

長い実績と豊富な経験、ベテランの専任訪問チーム。お電話等でご連絡下されば近日お伺いします。近くの歯医者さんへ自力で行けない方が対象です。交通費は一部例外を除きいただいておりません。特別なお心遣いも不要です。
施設のスタッフ様も患者様やご家族も、先ずはお電話でご連絡下さい。ご相談・ご依頼のお電話は0561-61-6050 へ。

ホワイトニング・クリーニング

ホワイトニング

明眸皓歯。
白い歯はいつの時代も洋の東西を越えて健康の象徴です。ご自分の歯が白くない、黄ばんでる、グレーがかってる、黒っぽい、など歯の色のお悩みはぜひ一度ご相談を。必要なら歯科治療をしたうえで、あるいは歯の治療をしながら、ホワイトニングを安全にしましょう。
セルフホワイトニングとしてのホームホワイトニング、より確実に白くなるオフィスホワイトニングを中心に行っております。ホワイトニングせずともクリーニングだけでも歯の表面の着色物が取れ、歯本来の色が現れ、ご満足なさる場合もあります。先ずはご受診下さい。
予約のお電話は0561-61-6050 へ。
 

歯科健診(市の健診・企業健診)/ 健保組合様・企業検診応需

歯科検診

長久手市の歯科健診に対応しています。
1歳半・3歳児・3歳8ヵ月児、歯科健診、就学時歯科健診、妊産婦歯科健診、歯周病検診、成人歯科健診を長久手市が行っておられます。健診票や結果等をご持参いただければ対応いたします。特に、受診を勧められました、際はなるべく早めにお越しください。念のため保険証もお持ちください。健診だけでなくその日から治療させていただく事も可能です。
また、トヨタ自動車様、デンソー様、アイシン様、名古屋鉄道様、名古屋薬業様、ヤマザキマザック様はじめ各会社様の健保組合様が行われています各種健診におきましても同様に健診票をご持参ください。健診票が無い会社様もありますが対応いたします。
さらに、(株)あまの創健様の歯科健診後の治療にも対応します。
また、会社や学校等、法人として歯科健診を取り入れたい健保担当者様からの歯科健診のご依頼・ご相談も先ずはお電話でお問合せください。健診人数・日時・健診場所・費用をご相談させていただきます。
先ずは電話を0561-61-6050へお電話下さい。

その他 歯科の全て(入れ歯、ブリッジ、被せ物、マウスピース等)

その他、歯科の全て
歯が無いままにしておくと歯が倒れてきて咬み合わせがおかしくなり、食べずらくなっていきます。後にインプラントを考える場合でも、先ずは入れ歯を計画します。
また、入れ歯やインプラントにしなくてもブリッジで十分な場合もあります。

当院は虫歯の治療のみならず、歯周病の治療にも定評があり、数少ない歯周病専門医が開設している医院で、齲蝕症(いはゆる虫歯)の専門医である歯科保存治療専門医もおり、最高最適の処置が身近に受けていただけると自負しています。ですので、被せ物も、残っている歯に負担をかけないように処置しますので安心して下さい。
先ずはお電話を0561-61-6050へおかけいただき、ご予約下さい。

また、保険による処置はもちろん、それ以上の効果、機能、審美性を誇る最先端の自費治療も可能です。自己負担が可能な場合は自費治療を検討いただいて治療の可能性、最善性を高めていただけます。保険か自費かの選択は患者様にお任せいたします。

お口は栄養の取り入れ口で、口自体も必要な栄養素が不足していますと、治る歯周病も治らない事態に陥ります。当院では歯周病を生活習慣病で、かつ軟組織疾患と捉え、管理栄養士、栄養士、看護師による栄養指導、食事指導も取り入れた処置方針で、お口ひとつを治療していきます。
先ずはお電話を0561-61-6050へお掛けいただき、ご予約下さい。

次に、マウスピースです。
各種スポーツマウスピースの製作をしています。
空手、ボクシング、アメリカンフットボール、フットボール、各種陸上競技の選手の方々が受診されています。
大学の部活単位で受診されている団体の方もおられますし、個人的に作製を依頼される選手の方もおられます。各種競技のアマチュア、セミプロからプロ選手まで、幅広く対応可能です。
先ずはお電話を0561-61-6050へおかけいただき、ご予約下さい。

外来は車イスでの受診も可能なように建物から設計しました。
女性歯科医が希望の女性やお子様も安心して下さい。日時をあわせて予約対応します。但し診療内容によって男性歯科医が対応する場合もあり得る事をご了承下さい。

当院は歯科の全てを診ております。

先ずはお電話を0561-61-6050へおかけいただき、ご予約下さい。

 

〒480-1111
愛知県長久手市
山越115番地

【電話】
0561-61-6050

【診療時間】
-午前-
9:30~13:00
(受付12:30迄)

-午後-
14:30~19:30
(受付19時迄)

土曜・14:30~18:30
(受付18時迄)
木曜・完全予約制

【休診】
日・祝

モバイルサイト

医療法人 雅会 長久手ファミリー歯科スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら